カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

温故知新の着物アロハについて

 子供の頃、母の和ダンスをこっそり覗くのがとても好きだった。 それはミラクルワールド!  ニッポンの美しい四季、日本人の粋がつまっていた
いつまでも触れていたいテロリとした正絹の感じ、日本独特の色合い、小さな和ダンスに宝物が詰まっているような気がしたものだ…

花鳥風月という言葉… 美しい自然の四季の風景や、風情を愛でる美しい四字熟語
それを流しこんだような「kimono」は世界に誇れる日本の伝統文化、次世代に残したいもの、そんな想いをアロハシャツという形に創りかえています
丁寧に誂えられた着物から作ったアロハシャツは次世代に引き継ぐことが出来るくらい丈夫!
これって究極のリサイクルだと思いませんか?

アロハシャツのルーツは…1950年頃、多くの日本人がハワイに移住。  そこは常夏の地…さとうきび畑でのワークウェアとして日本から持ってきた着物をリメイクしたのが始まりだとか。
私たち日本人の形ある物を大切にする心、まさにジャパニーズ・エコハートですね

 着物アロハ屋「温故知新」は古き良きものを大切にしつつ遊び心をエッセンスに新しいものを作りたい   そんな想いで一点ものの贅ぜい沢をお届けしています
小さなショップですが、どうぞゆっくりご覧になってください

素材について

着物ハワイアンシャツを製作するにあたって、解き・洗浄するという作業を必ず施します。 素材によっては縮んだりするものもあったり(縮緬など…)染料の色によっては色落ちがあったりしますので、そんな点をチェックしながらの作業です。 

素材となるのはほとんどが時代を経た古い着物、古布ですので当然のことながら傷み、針のあと、よれ、しみ…などのダメージは避けられません。   

裁断の際にそんな問題点を避けながらダメージのない部分を使用するのですが、ダメージが大きい場合は薄いしみが残ってしまったり…ということもあります。  素材が古い着物という点を理解いただき、そんなダメージも
古布ならではの風合い、味わいと心広く解釈していただけるようでしたら購入をご検討ください。


そのようなダメージがある作品につきましては商品説明にて、出来るかぎり詳しく説明させていただきますが…もっと詳しく知りたい方はメール、お電話でもこちらの分かる範囲でせいいっぱい対応いたします。


素材の説明についても同様で… 着物には縮緬タイプ、綸子、綿の着物もあり  
さまざまな種類があります。  
着物の買い付けの際に詳しく聞くのですが、(いつ頃のものとか、)
はっきりしない場合もございます。   
素材表記に関しましては、主観的な表現をしているかもしれませんし、写真で伝わりにくい場合も…   

その点もメール、電話にて対応させていただきますので細かい点でもご質問ください。

商品の撮影はすべて室内で行ったものです。  着物の状態、発色などパソコンの環境で伝わりにくい場合もあるかと思います。  ウェブショップという性質上、その点をご理解いただきたいと思います

お手入れ法について

温故知新の着物アロハは流行、年齢を問わずお手入れしだいで末ながくお召しいただけます。 
 お召しになった後は陰干しをするのがおすすめです、縮み、型崩れ、色落ちなどを防ぐ為にクリーニング店に出されることをおすすめします。
その際には・・・★絹の着物から作ったアロハ★ドライクリーニングで…ということを、お伝えください。


ご自宅でのお洗濯法に関しては…

仕立ての前に素材を水にさらす作業を行っていますのでご自宅でのお洗濯も可能です。その場合は・・・★必ず洗濯用ネットに入れてください。
★ホームドライクリーニング用溶剤(液体洗剤エマールなど)を使うこと★手洗いで優しく、もしくは洗濯機の水流モード設定で洗ってください。

サイズについて

S、M、L、XLサイズといった表記のほかに商品ごとに着丈、肩幅、胸囲、袖の長さ、袖口周りの寸法を記載いたしました   

時代を経た着物ですのでダメージを避けての裁断になります
着物のコンディションによって身頃が少し小さくなったり着丈が短くなったりする場合がありますので各寸法をご参考になさってください
特に後ろ身頃は着物幅ほぼ全体を使用しますので、幅が足りない場合など両脇のタック部分で調整しています       

同じ(S・M・L…)サイズでも胸囲がそれぞれ違うのは
タック部分の重なりの寸法がそれぞれ異なるためです

ポケットについて

着物の柄を活かすめ、完璧に柄が合った時のみポケットを付けています
ポケットなしの商品がまれにありますが、どうしてもポケット希望の方は(柄あわせがしてなくても良い)ポケットを付けることは可能です
出来るだけ違和感のないようにポケットを製作いたします。

その際はお電話、メールにてご連絡ください。

ページトップへ